1 :れいおφ ★:2013/10/07(月) 14:22:32.64 ID:???0
10月5日、お笑いコンビ『ダウンタウン』の松本人志さん監督作品『R100』が公開となった。
初日舞台あいさつで「大ヒット御礼」と書かれたボードを出演者の皆と一緒に掲げていた松本さんなのだが、
ネットでは各地の映画館の空席状況を調べてまとめる人も現れ、「ガラガラ」「貸切状態」だと話題になっているようだ。

例えば、TOHOシネマズのサイトをのぞいてみると、

10月6日の15:30の段階で、148席+車いす席2席の六本木ヒルズのシアターでは
16:10からの回は76席と半数近くは埋まっているのだが18:30は14席、21:00は4席と、ちょっと寂しい結果に。


ちなみに、同じく六本木ヒルズでの映画『謝罪の王様』の18:30からの回は
180 席+車いす席2 席のシアターで110以上埋まっていたりする。


147席+車いす席2席の川崎は16:10が20席、18:30が3席、20:50が4席。

159席+車いす席2 席の多摩の南大沢は16:30が2席、18:50に至っては0席、21:10が1席とかなり厳しい。
それこそ貸切状態に!?

まあ、南大沢の場合は他の映画も埋まっているのは数席ほどではあるのだが、
実際のところ地方の映画館の客の入りもかなり厳しい状態のようだ。今回の映画タイトル『R100』は
“100歳未満制限”の意味だが、確かに客の入りはそのレベルかもしれないと揶揄されてしまっているようである。

※画像は『TOHOシネマズ』のサイトより引用

013.10.06 17:30 記者 : Taka
http://getnews.jp/archives/430590

前スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1381089855/
(★1がたった時間:2013/10/06(日) 18:12:30)

537 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:56:35.84 ID:FSZG20NDO
>>1
哀れだな

549 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:59:15.56 ID:9T/lVHKL0
>>1
この席の確保って
あらかじめ押さえてるのはひいてる画像とか数字を
出してるんだろうか。
してないなら素人が記事かいてるレベル?

351 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:03:55.00 ID:Pdz3w0ju0
>>335
うむ

352 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:03:55.56 ID:I/tVlPo/0
>>309
古い方を貼るなよ

   2013年8月度

3 明石家 さんま 51.9
6 所 ジョ-ジ 49.0
7 石塚 英彦 46.7
8 さまぁ~ず 46.4
12 関根 勤 44.2
15 タカアンドトシ 43.7
17 有吉 弘行 43.0
21 ビ-トたけし(北野武) 42.1
23 笑福亭 鶴瓶 40.7
25 内村 光良 40.5
26 雨上がり決死隊 40.4
28 志村 けん 40.0
31 山口 智充 39.5
33 岡村 隆史 38.9


37 松本 人志 38.6

372 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:09:25.98 ID:tcvjE09L0
>>52
これは恥ずかしい
中学生頃から脳が成長してないんじゃ

471 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:39:50.62 ID:JqNlzPiiP
>>52
>今みたいに話題になる前から、宮崎駿という監督は僕とは違う所の位置にいる人やと思ってるから、誰がなんと言おうと、嫌いなんです。

意味が分からん・・。何か勘違いしてんじゃないの?
宮崎駿って、未来少年コナンの時はあまりに忙しくて制作現場に泊まり込みで
睡眠不足で気絶するように寝ては仕事してた現場叩き上げの人だよね。
しかもジブリって最初から名前売れてたわけじゃないよな・・。
ラピュタ、トトロでさえ興行的に失敗してて、宮崎駿が配給から「次失敗したら終わりだね」って言われてたの知らんのか。
新人監督に「失敗しろ」なんてひねくれた激励言うのも、失敗してる自分の経験ゆえだと思うし。

>映画も見ずに毛嫌いするなんてとんでもない、と怒られるかもしれないけど、これはもう感覚的なもんですからね。

映画以前に宮崎駿に対する先入観が歪みすぎだろ。w

353 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:04:04.87 ID:JMizeJBk0
>>341
ありゃ正直キャスティング詐欺。
公式サイトに乗ってるような有名女優の女王様はホントにワンシーンぐらいしか出ない。
篤郎やYOUも同様。
ほぼ大森南朋の1人芝居といっていい状態。

354 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:04:07.76 ID:ZCbhg7Dui
>>306
出たぁ!コリアタウンコヲタ得意の起源説www

さんまがすでに売れていて、大阪弁浸透してたのに。勝手に起源説となえてらw

361 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:05:53.99 ID:ReEl4fma0
>>354
しかしコリアタウンて語呂がいいなホントw

373 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:09:34.97 ID:8We7K1A7i
>>354
なんで俺がダウンタウン信者なんだよw
現実的に俺みたいな今30前後の世代ってダウンタウンいなかったら関西弁わかる奴少ないだろ
さんまは出てたけど若い奴が好むようなテレビにはあんま出てなかったもん
あとはウンナンととんねるずばっかりだった時代だし

379 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:13:05.64 ID:uL9vE1/m0
>>354
確かに。
さんまだよな

355 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:04:23.85 ID:J23a4g9r0
SとMはかなり根源的なテーマだよ、コント的にも
だがそれを設定がSM嬢そのものにってのは

356 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:04:25.95 ID:tcvjE09L0
ほんまやでえ

357 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:04:33.54 ID:Jh2e0j3I0
>>301
すでに3作、4作で日本映画界史上ベスト10に入っておかしくない映画とってるな
武は

358 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:05:07.93 ID:QbEeZT0R0
者を文の頭にするのはむずかしいか

359 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:05:23.82 ID:0NC0VG4T0
>>350





360 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:05:31.50 ID:vl2j4ZON0
>>225

幻の湖の監督が脚本していた作品

羅生門
生きる
七人の侍
隠し砦の三悪人
ゼロの焦点
大菩薩峠
日本沈没
砂の器
白い巨塔
八甲田山
ほか多数


監督作品

私は貝になりたい
南の風と波
幻の湖



たった1回の失敗で・・・

362 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:06:01.98 ID:ZCbhg7Dui
松本、悔しかったら何か賞をもらえよ。

363 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:06:41.07 ID:XeQNepht0
元松本信者からの厳しいお言葉

R100は大失敗!老害・松本人志は引退しろ!:


364 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:06:48.69 ID:Sp0Zub6h0
>>341
途中で飽きちゃったのか、まとめることができなくなったのか、
後半はコントで使うようなネタが時間を埋めるためだけにずっと続く
最後まできっちり丁寧に撮ろうという意識が感じられなかった。

365 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:07:10.37 ID:kFBYz1wO0
>>335
キッズリターン見て何も感じない人は
煽りじゃなくて本当に幸せなんだと思う

382 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:13:55.02 ID:y8xGTo310
>>365
キッズリターンは脚本もすごいと思う

366 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:07:15.83 ID:IRzfGU5E0
松本のコントやしゃべりで何も感じない方が
むしろ幸せだと思うよ

367 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:07:15.99 ID:z1aRVywfO
松ちゃん… このままずっと裸やと風邪ひくで。

368 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:07:36.44 ID:44jQcA160
>>350
しねカス!

369 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:08:16.22 ID:0MNiNTq90
最後のオチで客ポカーンとさせたろと思ってたんだろけど
その客が数人しかないんじゃなあ

385 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:14:15.71 ID:nS8pYtioi
>>369
映画館がポカーンとしたけどな

370 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:08:45.95 ID:AYOo84db0
確かに一番近い映画館で今日18:20の回、まだ1っこしか席が予約されてないな
謝罪の王様のほうは7個予約されてる
今、あんまり面白そうな映画やってないな

371 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:08:57.61 ID:QbEeZT0R0
コントやしゃべり?これ映画でしょ?w

374 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:09:46.41 ID:vl2j4ZON0
松本版:死霊の盆踊りってことでいいのかな?

ストーリー内容見ると本当にそんな感じ。

死霊の盆踊りのほうがまだ裸の女性がひたすら踊りまくってる分マシって感じ?

375 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:10:51.65 ID:Sp0Zub6h0
>>374
ボンテージ姿の渡辺直美がひたすら踊りまくってましたが

376 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:10:57.23 ID:Jh2e0j3I0
333 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 15:57:03.99 ID:IRzfGU5E0>>308
まあ確かに
世の中には色々な思惑があって日本人枠(あるいはアジア枠)というのを作ろうとして
黒澤以降で見つけ出したのがたけしだったという側面はあるのかなとは思うな
映画界全体を盛り上げるのにはアジア人の活躍も必要だしな
それにしてもたけしの良さがわからんのだ
眠いんだよたけし、てめーの映画は



武の映画見てもまったく理解できない頭の残念な人たちが
松本の信者とかやってたんだろうな
教祖も同レベルの馬鹿だし
人として当然もってるじゃずの知性や感受性が欠落してる

443 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:34:58.24 ID:v20m/o1F0
>>76
映画館で流しそうめんが流行るな!

377 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:12:24.75 ID:61eBLrYE0
初メガとるの遅すぎたな。たけしがその男撮った時まだ30代じゃなかったか。

388 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:14:58.90 ID:jZcEqs660
>>377
確かに遅いんだけど、先行するたけしを眺めてたわけだから
満を持してスタート出来たはずでもあるんだよね

483 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:43:04.13 ID:jZcEqs660
>>377
たけしは初が42歳らしい。思ったより遅かったんだね

497 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:46:13.91 ID:lL+l9sWG0
>>483
そもそも初監督が深作欣二監督降板のピンチヒッターであって
監督デビューは偶然みたいなもんだからな

519 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:51:23.01 ID:bHUFdt9U0
>>497
一芸人が深作の代打ってのも凄い話だな

638 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:20:27.91 ID:CZ5Mmhvg0
>>519
元々主演予定だったんだよ
誰も捕まらないからヤケクソでPが主演に監督振った

659 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:28:31.11 ID:FsZOwG+20
>>638
Pのヤケクソ無茶ぶりでたけしの人生が変わったのか
人生何があるかわからんな

378 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:12:35.96 ID:lupylXO3P
裸のバカ殿様

380 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:13:08.37 ID:elQQykcb0
話題逸らししか出来ない信者哀れ・・・

381 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:13:20.36 ID:ZG3Hbuvp0
見に行った奴に聞きたい
実際どうなの?かねはらって見る価値あるの

401 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:18:49.89 ID:Sp0Zub6h0
>>381
ない。
ガッチャマンでも、まぁ、これはこれで。と妥協した私でもこの映画は無理。

383 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:13:57.15 ID:VhJNHc3C0
>>308
逆。
たけしの映画がヨーロッパの批評家の受けがいいのはヌーヴェルヴァーグの匂いがするから。
たけしは黒澤監督との対談で映画は見てなかったって言ってたけど、それは嘘だと思う。
年代的もそれらの映画に影響受けたと思うな。

384 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:13:57.72 ID:XeQNepht0
>>人として当然もってるじゃずの知性や感受性が欠落してる

だから今その欠陥を埋めようと必死に筋トレやんてんだろなw

386 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:14:24.26 ID:8dWVPIxvP
二人席を一人で使うなんて

387 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:14:32.51 ID:w97CYXk10
さんまはニセの関西弁ばかり使ってたな
でんがなまんがなでんがなまんがな
そんな奴はおらんやろ

395 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:16:21.61 ID:uL9vE1/m0
>>387
減ったけどいますよ

389 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:15:11.19 ID:7d/EM74k0
松本はクドカンみたいに脚本に徹してみろよ
それでダメなら潔く映画の世界からは手を引いた方が良い

399 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:17:40.62 ID:y8xGTo310
>>389
逆に脚本家をプロに任したほうがいいと思う

418 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:25:23.98 ID:J18+D6MD0
>>389
基本的に自分ありきの人だからまず無理だねー
自分好き杉

390 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:15:28.53 ID:S+N3malD0
昔ピュ~と吹くジャガーTHE MOVIE観に行った時に自分ら以外に1人しか居なかった
休日は人でいっぱいになるショッピングモールのシネコンで

391 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:15:49.17 ID:mdcVKe930
大日本人は結構好きだな。
しんぼるは解けない糞ゲーを延々見てるみたいで耐えられなくなって途中止めた。
さや侍は最初の数分で見る気がしなくなった。

392 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:16:01.52 ID:IRzfGU5E0
わかった
作品として
たけしはあくまでも現実世界の闘争や葛藤を描いてるんだな
松本はそれもあるがもっと自己の内面や世間とのズレなどに視線を向けがちだ
本人達の性格は結構それと間逆だったりするがw

393 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:16:04.90 ID:XeQNepht0
大ヒット御礼(笑)

394 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:16:05.96 ID:ls0KO3X+0
関西弁が聞き取れる 功績 ってなんだよw

396 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:16:35.42 ID:L6/XPNV+0
関西弁がお茶の間に受け入れられた起源はダウンタウンwww

やすきよとか三枝じゃないの

408 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:20:55.74 ID:61eBLrYE0
>>396さんまだよ

397 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:17:04.45 ID:/I0ePXejO
>>340
BBSpinkのSM板で半年間奴隷契約してた下僕って奴の長編報告は感動したぞ
殴られ蹴られ糞の処理や聖水飲みの毎日だがそいつの心境が伝わってきて面白かった
風俗だろうが個人の趣味だろうが深い掘り下げと切り口があれば名作になるはず
松本のは茶化し半分の糞コントなんだよ、性癖すらバカにして、当然客は感動しない

398 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:17:23.34 ID:LsLqfFH90
松本がこれを作った事実がかなしくて悔しくて本気で泣いた
という某ベテラン放送作家のツイを見た

400 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:18:40.91 ID:I/tVlPo/0
黒澤明が死の前に「日本映画界をよろしく」と手紙を送り、
ゴダールが現在の日本映画で唯一言及したのが北野武。
wiki見りゃ映画賞がズラズラと並んでる。
いい加減に、武と比べるのはやめろ。松本に近いのは
品川監督とか板尾監督だ。そのはるか上に是枝とか居て、
その上に武だ。
同じ芸人ってだけで、映画界ではライオンとハエくらいの差がある。

402 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:19:09.05 ID:MyVr2zy50
こいつもトンスラーZだな
下品で低脳

ID:w97CYXk10
http://hissi.org/read.php/mnewsplus/20131007/dzk3Q1lYazEw.html

416 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:24:48.28 ID:3U3ly90h0
>>402
オマエいつも抽出ばかりしてるな
死ねば?

565 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:05:03.37 ID:h5hd4bkZ0
>>16
空気か?

403 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:19:10.23 ID:lXb8eAIQ0
頑固オヤジみたいなイメージだったが、井筒なんかは意外と
批評や批判にも怒りながらも「悔しいけど認める」みたいな態度らしいな。
へこんだりもするらしいし。 そうじゃないと映画なんて作れないよな

404 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:19:16.25 ID:pdkTCKcn0
映画監督の力量

品川ヒロシ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>松本人志wwwwwwwww

405 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:19:30.59 ID:XeQNepht0
関西弁がお茶の間に受け入れられた起源はダウンタウン



松信は教祖と同じで頭が悪いのに勉強しないから最強だなw

406 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:19:40.18 ID:lt0Kxe0U0
>>305
自分の感性に合う合わないで批評してたならいいけど
「映画」について語ってたから…
いつ本気出すんですか?wって嘲笑されても仕方ない
まっちゃんピカソでもなければ好きなゴッホでもないよっていう

407 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:19:59.28 ID:dMfHWPPh0
エア観客wwwwwwwwww
裸の王様もここまでくると哀れだな

409 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:21:38.30 ID:UtBJcSMeO
>>343
若い層どころか>>342の頃は全国的にお笑い=関西弁っぽい雰囲気で、ビートたけしはそれが嫌だったと言っていたw
他のジャンルのプロと絡めてイメージを変える事に成功して、若い世代に影響を与えたのは事実だと思うけど
それは最初に>>306で言っていた「違和感なく関西弁が~」とは別の功績で、話が横滑りして混ざっている様な気がする
自分がまさにその「影響を受けた若い世代」だったのなら、前の世代であった事よりも実際にその流れを見た事の方が印象が強いからじゃないかな?

410 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:21:58.98 ID:w97CYXk10
>>402
11レスくらいで抽出して馬鹿じゃないの?
気味悪い奴やなオマエ
おまえがトンスラーZやろ

411 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:22:06.34 ID:f/9f1rde0
ざまあみろとか言ってたのは誰に?
ひょっとして自分に?

412 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:22:47.65 ID:lXb8eAIQ0
「話が面白くて、有名でご意見番的な映画批評家」、映画批評家といえばこの人!
みたいな存在がいないのはデカイな。面白い批評家はいるけど有名じゃない。
松本は、そういう人の意見があればちょっとはフィードバックするとは思うんだが
今って「良い悪い」「面白いつまらない」みたいな「感想」しか耳に入らない状況じゃん?

420 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:26:03.68 ID:y8xGTo310
>>412
>今って「良い悪い」「面白いつまらない」みたいな「感想」しか耳に入らない状況じゃん?

今って観客がそういう感覚でしか映画を見れていない
ゴダールやトリフォーがはやる時代ではないし
一般人のブログのほうが見ている人は多いかもしれない

422 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:26:21.21 ID:ZG3Hbuvp0
>>412
で結局見たの?面白かったの?

425 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:26:48.94 ID:lXb8eAIQ0
>>422
毎回なんだかんだで、今までのは全部見に行ってるからなあww 多分行くとは思う

413 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:23:04.01 ID:Q/thDfJAO
映画を丼物に例えるならば丼の中身はうどんやソバなどの麺類かもしれないし、
カツ丼や天丼といった揚げ物かもしれない
そして、それが美味いか不味いかと好みが分かれる

松本作品の場合は丼の中身に料理が入っていなかった感じだと言える
「ハイどうぞ」と丼を出されて中身が料理じゃなかったらどうするか?
ここでキレては駄目だと思う
勘違いしてはいけないのは「料理ですらないゴミ」なのではないってこと
現時点では映画というジャンルに組み込まれているが、実際は「人志松本」という新たなジャンルだと思う

414 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:24:12.02 ID:IRzfGU5E0
ナンシー関とか生きてたら面白いのにな
とは思う

415 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:24:21.29 ID:TZLuxKpv0
年末もコケるな 
これは

俺はとっくに飽きて見てない

417 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:25:17.02 ID:iy4qepHk0
松本を調子に乗らせた元信者は責任を持ってR100を見に行くべき
随分いるだろ?早く見にいって糞映画だったとブチ切れてこい

419 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:25:31.13 ID:snD96D6W0
その辺の高校生の文化祭の映画のほうが面白いだろwwwww

421 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:26:12.83 ID:hst3ZypD0
松本「俺たち、もう終わっちゃったのかなあ・・・」
高須「バカヤロー、まだ始まってもいねえよ」

450 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:35:54.80 ID:32356nZL0
>>421
w

話の大筋は同じで松本がキッズリターン撮ったらどうなるかってのは
見てみたい気もするw

423 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:26:35.47 ID:XeQNepht0
カツ丼食って出直して来いW

424 :吉本若手芸人:2013/10/07(月) 16:26:36.38 ID:9FqRzbITO
何でわしらの給料未払いですのん?
松本さんたのんますわぁ。松本さんから会社に言うてくださいよぉ。なんか会社は赤字が出たしか言わへんのですわぁ。
何でですのん?松本さん、言うてくださいよぉ。たのんますわぁ。

433 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:31:11.51 ID:uL9vE1/m0
>>424
これからも松本の道楽に付き合わされるだろうから期待するな

426 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:27:40.35 ID:C/MYafJx0
周りも本当のこと言えないんだろうな。裸の王様状態で

427 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:28:43.69 ID:lL+l9sWG0
北野武は映画でお笑い芸人とは全く別の一面を見せたけど
松本人志は映画でも従来のコントを引きずりまくってるから
そもそも映画作り自体が向いていないとしか思えない。

428 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:29:05.86 ID:rCVJWU7+0
松本って映画の勉強したの?
セオリーから外すにしても基本が身に付いていて初めてできることだと思うけど
ただ好き勝手に撮ってるだけだとナンノ面白味もないものが出来上がるんじゃね?

429 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:29:35.33 ID:9++Naa/WO
観に行った奴が端っからいないと「どんなにひどいんだ逆に見たいwwwww」って気にすら湧かんな

430 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:30:05.46 ID:kQouxuvZ0
クドカンも三谷こうきも恐ろしく映画はつまらないよ。
松本と三人でやれば変な科学反応起こしておもしろくなるかも。

松本はいつも同じ面子でやってるからいけないんだよ。

431 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:30:13.98 ID:KO2FJoO7O
映画が撮りたかったのではない。映画監督と呼ばれたかったのだ。

446 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:35:06.56 ID:fkaX/6Z/0
>>431
ゲーム業界の小島監督と同じだな

432 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:30:45.95 ID:xzkold9a0
映画の勉強したのとか書いてる奴のほうがキモいわ
撮影犯はプロ雇ってるから助言を聴くだけでいいはずだしな

447 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:35:10.12 ID:lt0Kxe0U0
>>432
いくらプロが集まろうが指揮する人が素人なら猫に小判

434 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:31:15.80 ID:MsOu/Qz40
わかり切ったことなんだから、あんまり騒ぐなってw

435 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:31:20.14 ID:Hg2y4CbT0
まっつん VS イノッチ&有働アナ

★まっつん
「言っちゃっていいですか?」
★イノッチ
「もう言ってるじゃないですか(笑)」

★まっつん
「ロカルノ(国際)映画祭の時も、どっかの心ない掲示板で『吉本の力』って書かれて、でも、吉本にそんな力あるかぁ!!(怒)」
★イノッチ
「なんでそういうの見ちゃうんですか(笑)。見なきゃいいじゃないですか」

★まっつん
「『大日本人』、海外ではすごいロングランしてますし、でも日本のニュースではそういうのぜんっぜん言ってくれないんですよ。
ぶっちゃけ海外ではすごい評価を受けている。言っちゃっていいですか?結構でかい話が、ハリウッドから来てるんですよ。ハリウッドからのすごい話が」
★有働アナ
「『ハリウッドは嫌い』って、前、おっしゃってませんでした?」

★まっつん
「あのー僕は死んでから評価 される人間だと思いますね」
★イノッチ
「あー(笑)ニヤニヤ」;

436 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:31:35.51 ID:lXb8eAIQ0
ひどい映画って、「何か1つのやりたいことに熱心になりすぎて客観的になれずに
いびつな突っ込みどころ満載のものが出来上がる」ってパターンと、「単にやる気も描きたいものもなく
映画にも思い入れがさほどないからダメな映画になる」パターンがあるんだけど
今のところ松本映画はどっちなのかわからないんだよな、大日本人なんかまさに「やりたいこと」の塊だし

449 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:35:29.03 ID:hst3ZypD0
>>436
その分類だと松本映画は全部後者だと俺は思う
大日本人も含めて

「本当にこんな物が撮りたかったのだろうか?」という
某所の感想に俺は賛成だ
http://ameblo.jp/sinobi/entry-10035499649.html

437 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:32:10.95 ID:Hg2y4CbT0
北野武 
「よく言うんだけど、数学できない人が文学とか映画は撮ったらだめ、
つくったらだめというのは、「映画における因数分解」というような言い方をするわけ。
ファクタライゼーション、要するに、Xという殺し屋がいる。
Xが、Aという人、Bという人、Cという人を殺すときには、
映像的には、A×Xというシーンを撮らなければいけない、
同じようにB×X、C×Xというシーンを撮らなければいけない。
それでXは、A・B・Cとかかわるわけ。
因数分解になると、Xという人が拳銃を持って血を流して歩く。ただ歩くだけ。
その歩いている中にAの死体、Bの死体、Cの死体をただ映す。
そうすると、Xはこういう人を殺したとなるわけよ。
細かくいちいち撃つシーンを何回も使わなくてもいい。
それは、X(A+B+C)で、だから因数分解になるわけ。
2乗とかルートというような、強引にルート的な映像をつくる。
そういうのが無感覚になっている人もいるけど、
数学的に解釈すると、そういうふうになるというかね。」


松本人志「僕ね~・・・九九出来ないんですよ」
島田紳助「お前それシャレならんて・・・」

438 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:32:45.23 ID:9++Naa/WO
>418
俳優とかスタッフが絶賛されるんじゃなく絶対に監督である自分の手柄にしたいって感じだもんね
松本監督ひとりだけ前に出て来過ぎ

439 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:33:28.30 ID:gOU4mQgi0
型を知らないのに、型破りにはなれませんでぇ~

440 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:34:00.47 ID:IRzfGU5E0
たけしは映画で別の側面を見せたんじゃない
笑いから逃げて映画に行ったんだよ
自分で言ってたじゃん
松本はあくまでも笑いを追及してるんだよ
出来の言い悪いは別にして

456 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:37:08.26 ID:lL+l9sWG0
>>440
笑いを追求してるにしてもただのコントではそもそも映画でやる意味がない

464 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:38:33.18 ID:M8Yx7cnJ0
>>440
たけしの映画ってシリアスな映画でも必ず、笑いのシーンがあるんだよ。
だから、国内外問わず、北野映画の特徴として、「突然の暴力」「ロングショット」「独特の間」と共に、そのことに言及される。

475 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:41:21.49 ID:/IpZ7lh90
>>464
國村隼がそこが好きって言ってたよ

548 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:59:00.41 ID:UtBJcSMeO
>>440
本人も「芸人の世代交代は当たり前」とは言っているけど、映画に関しては自虐っぽく見せた韜晦だと思う
一作目の映画の頃まだ深夜ラジオをやっていたけど、とにかく面白くて楽しくて刺激があってと、完成前から周囲が呆れるくらい物凄く楽しそうだった
その後「もっと色々基本も勉強しなければわからない事がたくさんある」みたいに言ってもいたので、映画を作る作業の魅力にとりつかれたって感じだった
>>491
漫才に誘ったのはビートきよし

468 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:39:03.70 ID:/I0ePXejO
>>440
肩持つわけじゃないが、それたけしお得意の照れ隠し
たけしの起源は漫才師じゃなくて喜劇役者、役者なんだわ

491 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:44:34.79 ID:IRzfGU5E0
>>468
照れ隠しというのには本音が入ってるもんだよ実際
謙遜などと同じでね
相手に対する巧みな嘘
で、たけしの起源は役者って本当か?
嘘だろおい

510 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:49:11.16 ID:bHUFdt9U0
>>491
一番最初は前座のコント劇だったって聞いたことがあるな
師匠もそっちの人なんじゃなかったっけ?

441 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:34:21.54 ID:POxJSkSl0
完全に自己満足映画だったな。今回もメタフィクションといか映画内映画という大日本人とかしんぼるとかと似たような路線。
これまで松本が出してきた不条理ワールドが好きならある程度楽しめるだろう。
逆にこれまでの松本の世界観が合わないならああまたか・・な内容。
キャストが豪華な不条理ものというのが逆に古さを感じさせる。人にあえて勧めようとはまったく思わない。

442 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:34:42.16 ID:Hg2y4CbT0
番組冒頭(カンヌ前)
「もし世界に認められたらすごいことですよ。日本の笑いにとって
いいことですよ。受けなかったら地獄ですよ」

番組終盤(カンヌで上映後)
「第一回監督作品にそこまで言うかね・・・」

「俺が人の映画批判するのと、おまえらが俺の映画批判するのは
全く違う。誰やねんおまえ。フランス人に何が分かるかボケ」

「まあどこ行っても勝手な評論する奴がおるのはしょうがないですけどね。僕もやってきたことですし。
 ただ、俺がお前を評論すんのとお前が俺を評論すんのは全然ちゃうけどな!!とは思うてますけどね。
 俺は言う権利はあるぞ!お前が俺を言う権利は全く無いけどな!!とは思うてますけどね(キレ気味)」

444 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:34:58.62 ID:XeQNepht0
出川に撮らせろよw

457 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:37:17.08 ID:bHUFdt9U0
>>444
元々監督志望だったんだっけ?
ウンナンと一緒に勉強してたとかなんとか

481 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:42:32.83 ID:XeQNepht0
>>457
だね
まだ出川のがましだろ

445 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:35:00.42 ID:pX0TkidZ0
こういうのは宗教映画と同じ
教祖の思い付きには誰にも口を挟まないのがルール
しょせん思い付きだから支離滅裂になるのは当たり前で、
映画としての体裁が整っていなくても問題ではない
教祖が映画を作って自己満悦、どや顔したいだけ

478 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:42:05.58 ID:Jh2e0j3I0
>>445
確かにカルト宗教って松本とその信者みたいな連中なんだろうな
幸福の科学とかまさにそんな感じだし

448 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:35:18.76 ID:P8XcNLcui
しんぼるがよくなかった
あの作品で松本は今まで見た事がないような映画を
作れると期待していた人達が去ったと思う

451 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:36:03.72 ID:ZG3Hbuvp0
三谷の映画は普通に面白いわ。駄作もあるだろうが基本面白い
来月のは普通に面白そう

467 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:39:00.83 ID:I/tVlPo/0
>>451
松本がコント師であるという「瞬発性」が長編映画での薄さという
弱点に繋がってることの真逆で、三谷の場合は劇作家であることの
描写力が冗長さに繋がってるじゃん。
舞台は2時間でも3時間でも面白くつくれるのに、映画は眠い。
深津ちゃんの映画も眠かった。絶対に削ったほうがいい場面、縮めたほうが
いい場面が多数あるのに残ってる。あれは監督じゃなくて脚本家の目線で
全て必要だと思い込んでるせいじゃないの。
クドカンも三谷幸喜も、脚本だけやって監督他人のほうが傑作が多い。

480 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:42:26.30 ID:kQouxuvZ0
>>451
関係者?
金縛りもマジックアワーも最悪だったぞ。
特にマジックアワー。
トリュフォーのアメリカの夜やりたかったのは
分かるが、本業の脚本が最悪。
それで映画愛の表現の仕方が恥ずかしいレベル。
なめた口きかないだけ松本よりましな感じ。

452 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:36:07.61 ID:30PxT/s40
ネタバレ見ると今回もやっぱりコント脚本なんだね…

453 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:36:14.09 ID:Lu3nuZvI0
松本の映画は型破りじゃなくて形無しなだけだからな。

454 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:36:42.56 ID:zczmzN1w0
海外での評価は高いのにね
やはり日本は客のレベルが低いからな

462 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:38:32.01 ID:Lu3nuZvI0
>>454
はぁ?
海外では最低評価ですけど。

474 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:41:15.38 ID:uL9vE1/m0
>>454
海外でも酷評なんだけどね
客のせいにしだしたら終わりだな

476 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:41:27.81 ID:fkaX/6Z/0
>>454
大日本人とシンボル見て松っちゃん凄いんじゃね?ってはしゃいでた外人が
鞘侍見てガックリしたっていうのを番組でやってた

455 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:37:08.11 ID:IRzfGU5E0
たけしの数学論を持ち出す教養一辺倒バカがいるけど
それなら何かい?
優れた映画監督はみな等しく数学に強かったとでも言うのか?
アホも休み休み言え

469 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:39:21.08 ID:y8xGTo310
>>455
論理性がしっかりしているという意味でしょ
カンヌ・ベネチア系はアートの面もあるが論理性がしっかりしている作品が多いと思う

458 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:37:17.07 ID:OAr4qt090
松本映画見た後のもやぁっとした心地悪い「何か違う感」って結構嫌いではない。

459 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:37:52.30 ID:Hg2y4CbT0
松本人志語録

「スピルバーグはオレに聞きに来い」
「ダークナイトは1ミリも面白くない」
「マグノリアがわかるという奴は頭が悪い奴」
「タランティーノはただのアホ」
「マトリックスのストーリーがよくわからない」
「JSAのストーリーがよくわからない」
「話がよくわからない映画を作るな」
「テリー・ギリアムは映画を作るな」
「グランプリのダルデンヌ兄弟ってこんなもん?自信がついた」
「アカデミー賞は辞退する」
「ティム・バートンは学生時代イケてた奴に違いない」
「CUBEはオレでも作れる」
「パッチギを面白くないとは言わせない」
「フラガールのしずちゃんは良かった」
「オレが認めるような面白い作品はめったにないという結論が出た」
「大日本人は自己採点で10点。謙遜して9点にする」
「オレはゴッホ。死後評価される」

485 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:43:19.64 ID:lt0Kxe0U0
>>459
これは本当の語録?

本当だったら自分に理解できないもの=駄作
って図式で頭が悪いとしか言いようが…

460 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:37:55.91 ID:BiPuzK0F0
姦流ブームと同じ臭いがするなw

461 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:38:29.04 ID:U7NIJOheP
松本って売れてないのがバレるのが怖いんだろ
だから中身についても全く語らず話題にしようともしない。コソコソやって
一人でオナニー自慢

463 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:38:32.08 ID:l+jGA0k/0
まだマシと評される大日本人ですがそもそも一作目が糞ゴミだからこのザマなんですよ

465 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:38:50.52 ID:XeQNepht0
文学的素養もねーだろw

466 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:38:58.71 ID:lXb8eAIQ0
単に、数学に当てはめることができる理屈だってだけで
要は「端折るとこ端折っちゃってディテールだけ見せて理解させたほうが
タイトだしクールだろ?」って事だよ。
まあ、文系脳だといちいちセリフで説明させちゃってダラついたりしちゃうのかもな

470 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:39:27.90 ID:L6/XPNV+0
ハマタが映画撮って松本のよりも高い評価を得たら
松本は映画から足を洗うような気がする

482 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:42:36.81 ID:lL+l9sWG0
>>470
お笑い芸人は意外とまともな映画撮る人が多いけど
松本は根っからのコント屋で映画の才能は皆無だわ。
人には向き不向きがあるんだからホントに映画はもうやめた方が
いいと思う。

506 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:48:03.69 ID:Jh2e0j3I0
>>482
だから松本にコントの才能なんてないってのw
NHKのコント見たのか?お前
幼稚園児レベルのくだらなさだったぞw

513 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:50:00.29 ID:cZ6Bq+wP0
>>506
NHKの例の長時間番組は見てない。
むかしから、大阪のおもろいおっさんの真似してただけとしか記憶にない

486 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:43:25.40 ID:uL9vE1/m0
>>470
浜ちゃんの方が良いの取りそうな気がする
しかし、浜ちゃんは賢明だから映画には手を出さない

472 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:39:52.42 ID:ZG3Hbuvp0
大日本人だってその後がクソすぎて相対的に良いと言われてるだけで
他の人の作品に比べたらゴミだよ

473 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:40:31.16 ID:ya6IAxjo0
ピンク映画撮れば良いじゃん。

477 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:41:57.95 ID:xT9P9i880
無駄な時間を割かなきゃならんのだから逆に金貰わないと合わないだろ

479 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:42:16.72 ID:J23a4g9r0
笑いから逃げて芸術に行ったって鶴太郎を批判したたけし

484 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:43:08.53 ID:ZG3Hbuvp0
松本の映画がつまんねえのはコント引っ張ってるからとかそんな問題じゃねえよw
センスが無い。品がない。教養も知性も感じられない。常に下ネタオンリー。

完全に才能がない。ただそれだけ。
コント逸脱したらそもそもネタが無くなるぞ?w

487 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:43:50.22 ID:1++6lV+F0
バッハは生前作曲家としては評価されてなかったらしいし、モーツァルトの不協和音も
「楽譜の書き間違いか?w」とか言われてたらしいし、天才は理解されないんだよ。
だから、理解されない松本さんは天才。

498 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:46:15.48 ID:XeQNepht0
>>487
えっ?

502 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:47:14.43 ID:J2yHCU9Q0
>>487
バッハほど評価されてる人はいなかったぞ。何言ってんだ

525 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:53:00.10 ID:1++6lV+F0
>>502
いや、オルガン演奏家として有名だっただけ。作曲家としてはメンデルスゾーンによる「発見」以降
ようやく評価された。だから松本さんも後世に認められるはず。

538 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:56:43.67 ID:OAr4qt090
>>525
バッハ持ち出して何言ってんのw

歴史に残っている天才よりも歴史に残らない自称天才の方が
遥かに遥かに多いということが想像すら出来ないのかなw

571 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:05:42.88 ID:mdcVKe930
>>525
違うよ。普通に評価されてたって。
死後一旦忘れ去られたけど。

573 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:06:04.02 ID:wYrdlBI+0
>>525
松本は散々日本のテレビやDVDという媒体で映像作品を輩出して
評価されてるじゃん
それが世界レベルまで持っていったがために
映画で評価を下げただけであって
これからまたそれが評価されるということはないよ

680 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:36:43.48 ID:x30qwtQi0
>>525
一時期、一般の聴衆に聞かれなくなっただけで、音楽家からはバッハの作品はバイブルのような存在だった。
べートーヴぇンもバッハを大河に例えているし
ショパンもバッハとモーツァルトを尊敬していた

488 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:44:04.67 ID:Jh2e0j3I0
あと「大日本人」とか「しんぼる」とか、内容といいタイトルといい
インチキカルト宗教が作った映画みたいな感じだったな
内容が幼稚園児レベルの酷さってだけでなく、屈折した自己愛がにじみまくってて
気持ち悪かった

516 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:50:55.30 ID:ex8zG0ZC0
>>488
たけしも含めてお笑い芸人の「監督ごっこ」にはウンザリ。
たけしの映画も、こいつのと同じでつまらない映画ばっかり。

523 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:52:02.94 ID:M8Yx7cnJ0
>>516
たけしの四作目まで。

■その男、凶暴につき
・ヨコハマ映画祭・監督賞 (日本)
・キネマ旬報ベスト・テン日本映画第8位(日本)
■『3-4x10月』
・トリノ国際映画祭・特別賞(イタリア)
■『あの夏、いちばん静かな海。』
・キネマ旬報第65回日本映画ベストテン読者選出第1位受賞(日本)
・毎日映画コンクール・日本映画優秀賞 (日本)
・ヨコハマ映画祭・作品賞、監督賞 (日本)
・キネマ旬報賞・読者選出日本映画監督賞 (日本)
・報知映画賞・最優秀監督賞 (日本)
・ブルーリボン賞・作品賞、監督賞 (日本)
■『ソナチネ』
・タオルミナ国際映画祭「カリッディ金賞」(イタリア)
・コニャック国際映画祭・批評家賞(フランス)
・国営放送BBC「21世紀に残したい映画100本」『ソナチネ』選出(イギリス)

547 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:58:34.63 ID:kQouxuvZ0
>>523
俺はソナチネまでで武の全期間ベスト4がそろうわ。
3-4xとあの夏~が2ちゃんで評価されてないのが残念。

579 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:06:54.74 ID:lOfRftE70
>>547
あの夏は2ちゃんでは割りと評価されてるんじゃない?
武映画の振り幅の大きさを証明する映画としてよく持ち出されるし
でも3-4xはBSの武特集で見たはずだけど内容を全然覚えてない

589 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:08:22.19 ID:lL+l9sWG0
>>579
3-4xは北野映画の中で凡作という人と最高傑作っていう人と割と極端に
評価が分かれる作品なんだよなあ

635 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:19:51.06 ID:v20m/o1F0
>>579
振り幅ではなく、あの夏がたけし映画の一番ベースになってるものなんだよ
あの夏+ヤクザ+死生観=ソナチネ
あの夏+青年+挫折=キッズ・リターン
あの夏+バイオレンス+夫婦愛=HANA-BI
あの夏+子供+ダメ男=菊次郎の夏
みたいな感じ
で、そのベースであるあの夏が何で構成されてるかと言うと、「静謐」と「諸行無常」なんだわ

650 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:23:29.41 ID:M8Yx7cnJ0
>>635
すごく面白い分析だね。初めて見た種類の分析だわ。

570 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:05:42.99 ID:J9jf1ZcC0
>>523
たまに「日本の批評家はHANABIでベネチア金獅子賞を取ってから北野武を評価しだした」とか言う人がいるが、キネマ旬報をはじめ国内映画賞はデビュー作から北野作品を高く評価してる。
キネマ旬報はジブリ作品もジブリ人気が出る前のナウシカやラピュタをその年のベストテンに選び、
まだアニメは子供が見るものって思われてた時代にトトロを年間1位にしたり映画を選ぶ目は確か

567 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:05:12.19 ID:P97lcbL/0
>>516
お前も映画撮りたいの?うらやましいの?

533 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:55:18.49 ID:lL+l9sWG0
>>516
たけしと松本を同列に語るのはさすがに暴挙

俺は、その男とかソナチネとかキッズリターンとかすげー面白かったぞ

557 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:01:51.08 ID:ex8zG0ZC0
>>533
>その男とかソナチネ

そういうのもいかにも邦画って感じでつまらなかったよ。

587 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】(1+0:5) :2013/10/07(月) 17:08:05.67 ID:ryhHke00O
>>533
たけしの出演映画でいちばんいい映画は
『もうコミック雑誌なんかいらない』

後に監督する映画群はことごとく、この映画のコンプレックスが強い。

578 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:06:27.48 ID:wbFBDcid0
>>557
おまえ一人の意見なんてどうでもいいんだよ
大衆がどう思ったかが重要

489 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:44:17.92 ID:Hg2y4CbT0
Big Man Japan (大日本人)

最高劇場数5館
全米興行収入 $40,794

全米の興行収入たったの500万円www
http://www.boxofficemojo.com/movies/?page=weekend&id=bigmanjapan.htm

505 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:47:39.61 ID:Y83QDrE+0
>>4895館だからそんなもんじゃねーの

490 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:44:21.58 ID:WLMvSnFK0
映画というフォーマット、映画のテーマ(SM)、観客、すべてに対して本気で
向かい合ってないのがモロバレの人間の作品なんて誰が見るの
何か本気でやってる人間を「熱いね~w」って茶化す時代にスターになった人間らしいと
いやそれまでなんだが

492 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:45:06.75 ID:rSMA+DCG0
第一作目で日本映画伝統のくっそ退屈な無声長まわし入れてたからこの人もたいしたことないと思った。

ラジオだけ続けてくれてたらよかったのに。

493 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:45:39.53 ID:Pdz3w0ju0
世の中景気よくなったらこんなの皆忘れるよ なあ松ちゃん

494 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:45:47.42 ID:MAtWajwy0
木「兄さんの映画に客入らんて、、考えられへん!」
J「これワッサァー満員ならんといかん映画っすわ。」
東「ちょっと待って下さいよ。」
松「やっぱり天才って死後に評価されるんよな。
ゴッホやピカソみたいに。」
浜「お前の映画しょーーっもな!」

495 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:46:08.38 ID:ZG3Hbuvp0
興行収入 
有頂天ホテル 60億
大日本人   12億

      

496 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:46:11.29 ID:4TA3O03F0
単純に学の無さが原因だと思う
映画は他の芸術と違って感覚だけで上手くいくもんじゃないんだよ
要するに頭が悪い奴が作っちゃ駄目
小説と同じ
タケシがそれでもまあまあ上手くいったのは学があったから

507 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:48:05.05 ID:y8xGTo310
>>496
それはあるかも

515 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:50:26.52 ID:IRzfGU5E0
>>496
それは小卒の松本清張に対する嫌味か?

530 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:54:41.77 ID:/IpZ7lh90
>>515
高等小学校出てる松本を例に出すとか学歴どうこうって話でもおかしいし
そもそも学と学歴を一緒にしてる時点で程度が知れるな

534 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:55:37.00 ID:4TA3O03F0
>>515
時代違いすぎるな
清張はあまりに貧しすぎて行けなかっただけ
人志は本当に行けなかっただけ

540 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:57:29.60 ID:lL+l9sWG0
>>534
別に学歴とかどうでもいいじゃん
本当に映画が好きなら独学でも勉強するよ
松本には映画に対するこだわりも愛着もない
ただそれだけの話だ

648 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:23:16.79 ID:CZ5Mmhvg0
>>540
学歴じゃなくて”学”だ
伊集院は学歴的には中卒だが”学”はあるだろ?
そういうこと

499 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:46:29.94 ID:VrI6KDwC0
ヘタに名が売れてただけに、ハンカチ以上にヤバイ感じ

500 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:46:34.19 ID:zjUcELzZ0
>>147
大晦日のごっつで使えばいいのになあの施設

501 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:46:50.60 ID:PY1lwFHd0
>>412
的確な批評ができる人ってそういないよね
2chじゃ感想でいいけど、批評となるとそうではないからな

503 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:47:23.13 ID:ZG3Hbuvp0
駄作だったみんなのいえと同等レベル

504 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:47:23.93 ID:03ZUuAOg0
初日舞台あいさつで「大ヒット御礼」????????????

508 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:48:06.41 ID:XPu7RFS/0
松本って南朝鮮系の日本人でしょ 北朝鮮?
バカチョン系日本人

509 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:48:49.75 ID:8ID/6Sfs0
クロカン?や三谷みたいな映画撮るんだと思ってたけど、なんか違うみたいだねw

短編の面白いコント映画つくればいいのに

511 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:49:19.34 ID:ZG3Hbuvp0
映画に無いてないんじゃないから
松本の発想自体がもう面白く無いだけ

512 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:49:40.76 ID:kQouxuvZ0
次回作公開近いからって
どさくさに紛れて三谷あげすんのやめろ。
ウジのヤツ2ちゃんやってんだな。

514 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:50:16.57 ID:7X+j9E5Ui
どつちにしても黒澤の用心棒を超えるのは不可能

517 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:51:11.98 ID:l+jGA0k/0
全員ズラ被ったり男が女役やっても何とかなるコントと映画は違うと思うで

518 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:51:21.08 ID:fE8F1gZGO
松本は文化人っぽく気取るな、アホアホマンだけやってりゃいいんだよw

520 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:51:40.72 ID:IRzfGU5E0
しかし結婚してからガクンと何かが落ちたことは確か
法則かぁ~
怖いな

521 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:51:49.99 ID:WLMvSnFK0
取り巻きに一時間この映画をヨイショさせる企画テレビ番組でやったら相当
面白くなるんじゃないの?w

522 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:51:55.01 ID:ZG3Hbuvp0
とにかく画が汚いんだよw
味があるとか、雰囲気があるとかそんなんじゃない
ただ汚い。
普通こんな汚くできないよw

524 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:52:23.56 ID:Ro210wDCi
俺は初回の大日本人で
つまづいた

最初の30分で映画館出てきた

あの手ブレ映像を30分見てたら
車酔いみたいに吐きそうになって
耐えらんかったわ

同じような経験した人おる?

529 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:54:31.08 ID:l+jGA0k/0
>>524
松本の大根演技と汚いCGが見てられなくて15分で出た

532 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:55:10.89 ID:fE8F1gZGO
>>524
あのシーンは俺もダメだったw一応、最後まで見たけど

611 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:13:55.07 ID:HrICwsKiO
>>524
大日本人は見てないんだけど、真っ白な部屋に入ってる映画は見た
意味が分からなかったから全く覚えてない

526 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:53:01.51 ID:lL+l9sWG0
TVドラマの伝説の教師みたいに松本人志が原案だけ考えて総監督という名のもと
実作業はすべてプロのスタッフにまかせればあるいは・・・

553 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:00:42.36 ID:8ID/6Sfs0
>>526
あのドラマ見たけどクソだったよw
あれ原案は松ちゃんなんだw

562 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:04:13.90 ID:J23a4g9r0
>>553 内容もクソだが(でも信者の評価は高かった)
役者としてセリフ言うので一杯一杯な感じがハマタと大違いだった

527 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:54:14.78 ID:2ZLGUP2z0
>>290
個人の価値観だから、昔の作品を面白い人がいてもいいと思うけど
同様に子供じみてて下品で面白くなかったと思う人がいてもいい

だけど、昔は俺にはダウンタウンが面白いと思えないっていうと
おまえはお笑いの偏差値が低いっていわれる状況があった
むりして面白いと理解しようとしていた人もいたんじゃないかな
でも、洗脳が解けてしまったんだよ

536 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:56:29.89 ID:lt0Kxe0U0
>>527
遺書の頃まっちゃん頭良いと思ってた人沢山いたんじゃないかな

どうもあまり頭良くなかったみたい…

543 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:57:47.82 ID:Jh2e0j3I0
>>527
俺も同じだな
松本の底の浅さに辟易してた
別に今になって急に面白くなくなったわけじゃない
才能なんてそう簡単に枯れないしな
勢いと吉本のごり押しテレビのバラエティをこなしてただけで
本質的に人と違う才能とかは一切、なかったんだと思う
でないとこんな酷い映画撮れないし、こんな面白くないコント作ったりしないよ
頭の悪さは筋金入りだし

ようはよくいる一発屋の3流タレントなんだよな
ただの凡人って完全にばれてる

555 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:01:31.92 ID:lL+l9sWG0
>>543
でもごっつのコントで有名なのはいくつもあるじゃん
未だにDVDも売れてるじゃん
コントに対してはなんらかの才能があったんだろう
そんな全否定することもないんじゃね?

586 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:07:27.77 ID:9T/lVHKL0
>>555
ある時代までの漫才はとても面白い。今みてもおそらく笑える

で、コントものはDTの人気と勢い込みで見れたようなものが増えていった。

これって面白いでしょ?の松本氏が面白く
持ち上げられて
面白いです!という立場が付き纏ってからのは面白くない
NHKの会議を見て、あぁ裸の王様の会議じゃ無理だなと

552 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:00:41.87 ID:IRzfGU5E0
>>527
その辺りは同情するな
松本の笑いは分かる人と分からない人に分かれるのに
それを偏差値でいわれるとな
そりゃ気も悪くなる
ま、世間は勉強の偏差値のみで人を計りがちだが
松本はその辺りも無意識だが意図してやってたのかも知れんが

528 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:54:28.19 ID:FxrmMOWt0
ようつべの英文タイトルつきのガキつか系動画のコメ欄の9割が日本人の光景を見たときの恥ずかしさ
DT信者は関西にだけ引きこもって国外にでないでくれな

531 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:54:52.98 ID:XeQNepht0
誰か松本を発見してやれよw

535 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:56:20.98 ID:Jfgzo7PYO
ざまぁww

539 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:56:48.96 ID:M5rnfI+40
品川さん>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>松本人志(笑)

541 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:57:35.72 ID:qvW7ooJ40
いつまでキャンペーンか分からないけど
今、ロックジョイというアプリをダウンロードして
招待コードのところに『2013amazon』と入力すると
itunesカード、Amazonギフト券1000円分などと交換出来るポイントが1000ポイント貰えます

iPhone、AndroidどちらもOKです
iPhone→ 
https://itunes.apple.com/jp/app/rokkujoi-o-denapurezentokyanpenga/id656698242?mt=8
 
Android→ 
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.buzzvil.lockjoy
 

542 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:57:43.13 ID:w1kuEeuW0
面白いかどうかより見に行く気にならないでしょ
あらすじ聞くだけでつまらなそうなのに

544 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:57:48.00 ID:I/tVlPo/0
今回の作品が前回より良ければ、まあいいじゃん。
武どうこうとか、天才云々は馬鹿げていて、映画界では賞も興行も
実績のない若手の一人だから問題外だけど、前の作品を超え続けるかぎりは
希望はあるだろ。理屈上では。

545 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:58:19.32 ID:JLyA8mBN0
カナダのトロント映画祭で外国人はお笑い芸人として意識しないでくれる
先入観なくみてくれる。大うけだったとかすげー喜んでたから続報ないけど
カナダ映画大賞みたいなのとったんだろな。

558 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:01:58.74 ID:hst3ZypD0
>>545
あの部門はキワモノ映画だけの部門で1位は観客賞なんだけど
もちろん松ちゃんはかすりもせず

546 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 16:58:26.41 ID:FxrmMOWt0
バッハwwwwww

550 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:00:08.77 ID:M/waPSzr0
初日なのに大ヒット御礼と書かれたボードを掲げるのがそもそもおかしくね

551 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:00:18.38 ID:Wvvgz3aU0
完全につまらないイメージが定着したからもう無理

554 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:01:02.91 ID:VD2/KDxk0
売れてない、これからも売れることのない芸人を集めてヒトシ軍団を作ったらいい。
たけしがすごいのは一人で何十人も食わしてきたこと。
フライデー事件の時の「おまえらの面倒は俺が一生見る」発言と言い、背負ってるもんが違うよ

556 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:01:42.60 ID:0fGklLlS0
浜田がなぁ
浜田くらいなのにな
松本がボケても
自分が面白くない時は面白くないと
ちゃんと判断してく言ってくれてたのは

浜田が客にえ?ホンマかぁ?とか、え?どこが面白いの?って増えたあたりから

面白い面白いと言ってくれる太鼓持ちとイエスマンばかりに囲まれる事に
逃げるようになった松本

569 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:05:21.53 ID:lL+l9sWG0
>>556
松本がコントで才能が発揮できたのも
確かに浜田という厳しいツッコミがいたからだという気はするなあ

559 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:03:08.18 ID:Ydg3Aea3O
こんな素人と比べられる武がかわいそう

560 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:03:43.64 ID:XjoG3DlC0
だが一番のクソは1作目
異論は認めぬ

561 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:03:46.61 ID:7lPfc17p0
松本自体が受け付けなくなってしまった
昔は好きだったんだけどな

563 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:04:48.62 ID:fPLpCUJY0
ごっつええ感じをそのまま上映したほうが客とれてそうだよな

564 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:05:02.98 ID:cVqqcauN0
結局映画に愛着も知識もないお金だけある無能が映画撮るなって感じなのかな
余計日本映画が衰退してしまう
まっちゃんだけが責任負うわけではないけど責任の一端は担ってる
そういう事に関しては何も思わないのかな
思わないか
また映画撮るねきっと

566 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:05:08.37 ID:Q82PeUk70
在日監督なの?

568 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:05:15.13 ID:Yeb+2AaP0
苦行にわざわざ金払って行くなんてお坊さんかよ

572 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:05:58.93 ID:XeQNepht0
お~~いマツモトという天才が埋もれてるぞ~w
誰か「発見」してやってくれ~w

574 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:06:11.11 ID:/qPHiF3v0
すべらんな~

575 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:06:11.71 ID:n0pjqAy20
閉店ガラガラ・・・

576 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:06:12.80 ID:GupRwMWb0
萩本 
「TVには本当の芸は必要ないの。むしろ邪魔なの。浅草の先輩たちがみんな失敗したのを僕は見てたからね。
 んで、僕みたいなのが売れたわけ。これは何なのかなあと思ったらテレビ芸なのよ。
 ただスタジオでくだらない事をパァパァ突っ込むだけなわけ。でもそれをやったのは僕が最初だったのよ。
 僕は運がよかった。それだけ。でも運が無きゃこの世界成功しないもんなのよ。」

欽ちゃんのが自己分析できている

588 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:08:13.06 ID:Jh2e0j3I0
>>576
松本ってまさにこれだよなw

604 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:12:43.96 ID:J23a4g9r0
>>576 コント55号のコントは芸として認めるけどなぁ
ドSとMという基本のスラップスティックだ

577 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:06:25.43 ID:0q5lUiwq0
ここでたけし映画貶したところでまっちゃんの映画が面白くなるわけでもないんで
吠えるならせいぜいR100がビヨンドの興収超えてからにしたらどう?

スゲーみっともないからさ

580 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:07:00.44 ID:4TA3O03F0
松本は本当に映画を愛してるのかな?って単純に思うよね
ピクミンやってる時間あったらもっと映画の事勉強して欲しいな
技術的なものをガッツリと
タランティーノなんかでも一年中映画の事考えてると思うよ
笑いに対してそういうスタンスのはずなのに何でそれが分からないんだろ?

581 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:07:04.12 ID:pIfXuSYL0
>>306
こうやってなんでもDTの功績にする奴うぜぇ

582 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:07:05.14 ID:ZBRmCSfM0
偏差値40以下じゃないと笑えないだろうな

583 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:07:19.69 ID:YfExwDMB0
「何が、頑張って、や! お前らよりめちゃくちゃ頑張っているから
 ここにいるんじゃ!」

584 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:07:21.80 ID:vuiYn5T30
正面切って松本の映画を批判してる芸能人っていないのかな

585 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:07:25.14 ID:3VOJ6K3K0
松本はバッハじゃなくて
ただのバッカ

590 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:08:31.46 ID:JnGqMvn10
SMがテーマなんて、デートにも使えないし友達も誘えないよ。
松本はデートや友達連れの客を内心バカにしてそうだが
結局はそういう層が興収を支えている。
客を選ぶ作品ならVシネにでもすればいいのに。

612 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:13:57.05 ID:y7rvNMpqO
>>590
たしかになー
かといってガチのSM者には物足りないのは目に見えてるし
ターゲットがわからないというか「居ない」
信者だけか

591 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:08:32.72 ID:pIfXuSYL0
松本の才能過大評価してる奴は、作務衣着れば騙せるような連中

592 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:09:15.28 ID:h5hd4bkZ0
そもそも映画みるのに1700円とかアホだろ。

700円でも高いわ!500円にしろ!

593 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:09:18.51 ID:nuMDRQrq0
結局、ダウンタウン人気は浜田で持ってたんだな。
浜田のツッコミなしでは松本の笑いは成立しないだろ。

594 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:09:18.66 ID:POYquMmG0
たけしは 「おいら一人の頭で出来る事はたかが知れている」とも思っていて
誰ピカで会ったアーチスト起用したり サブカル系の情報は水道橋にリポートさせたり
と他人からの情報網をまとめ上げるテクがある。
カイエのインタビューはゾマホン通したり。

松本も取り巻きもアホばっか。
英語版もあのオージー芸人に任せてるみたいだが頼りないなあ。

595 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:09:28.93 ID:0AHX59ct0
裸の王様の馬鹿チョン
こいつが面白いのはフリートークだけ
昔からコントは低俗で馬鹿&ガキ向けだった

この馬鹿は映画もコントの延長として撮ってるから
非常に恥ずかしいものになっている

596 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:09:45.54 ID:IRzfGU5E0
浜田はある意味松本の裁判官みたいなもんだったからなぁ
今はすっかりおじいちゃんになっちゃって
松本も辛かろうに

597 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:10:08.89 ID:0fGklLlS0
浜田見てみろよ
結婚も常識的な年齢でして子供も育て終わって
一般世間の常識的な生き方を辿ってる
バランサーの浜田を遠くにおいた時点で
世間との隔たりが大きく開いちゃったんだよ

605 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:12:52.02 ID:Io2qr1AF0
>>597
えっ?
最近は浜田とやってないの?

619 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:15:59.13 ID:9T/lVHKL0
>>597
ハマオカモトくんって
お父さんもそれなりな私生活のタレントで
お母さんも家庭に入ってるわけじゃないタレント

その空間の割にはまともすぎると思うんだけど
三世帯住まいとかで躾がまともだったのかな

642 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:21:33.13 ID:0GjymPra0
>>619
浜田はああ見えて結構普通にいいお父さんしてたって話を聞いたことがある
ダウンタウンとスタッフとの潤滑油は浜田の役目だったみたいだし常識人なんじゃね?

633 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:19:09.86 ID:GTiMdKIH0
>>597
育て終了でも息子がアレじゃなーwww

637 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:20:13.32 ID:9T/lVHKL0
>>633
素行不良に見えないが
悪いの?

618 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:15:46.28 ID:0fGklLlS0
>>605
2人でトークするのはNGなんじゃない
2人でトークしてるとこもう何年も見てないし

間を挟まないと松本様が気分を害すんだろう

627 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:17:32.70 ID:Io2qr1AF0
>>618
へー
最近テレビ見てないから知らんかった。

598 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:11:51.60 ID:zrC86Po60
みんな冷静になれよ

松本さんはいずれ北野監督超えるという評価が無くて残念すぎ
松本さんは客に合わせたから思うように作れなかったんだよ、きっと

599 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:11:52.45 ID:VHfWlILy0
ハマタも松本と絡んでる時より東野と絡んでる時の方が
お笑いの顔なんだよなあ。間もあしらい方も東野の方がもう上手い。

600 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:12:00.89 ID:4TA3O03F0
ポールトーマスアンダーソンの事を
ピカソと比較して基礎ができてない人が無茶苦茶やっても駄目とか言ったのは腹たったな
彼はまさに基礎がしっかりしててまさにピカソ的な事やれてるんだけどな
まあ、彼の評価に対して人それぞれとしても
これをまさに基礎ができてないで無茶苦茶やってる松本が言ったからビックリしたよ

608 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:13:12.39 ID:brXsROa10
>>600
ポン・ジュノに対してもそう言ってた。
つまり、松本は全く映画をわかっていない。

621 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:16:24.38 ID:h4ZlO4HR0
>>608
すげーな松本
PTAとポン・ジュノを素人扱いして
井筒を持ちあげてたのか

688 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:39:25.31 ID:a38NCKY60
>>608
そら分かってたらこんなにゴミ量産せんやろw

601 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:12:24.63 ID:Ak1fwlnl0
大日本人、松本信者にDVD観せられたけど…

インタビューみたいな所、双方の喋り方とブレにイラつく
ラストは言いたい事はわかるが詰め込み過ぎ
最後ポカーンだった

他の一般映画との違い(主観だけど)はストーリーになっていない所だと思う
彼の映画はパズルのピースがバラバラなまま、自分ではめ込めんで完成させろってそんな高慢な事あるのか

602 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:12:38.62 ID:JLyA8mBN0
吉本興業が潰れるまで吉本興業の金で映画つくってくれよ。毎年1本撮りは
最低のノルマだな。

603 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:12:40.16 ID:A+7idZPX0
今はネットですぐ流されるからな
大島優子のピクサー映画も貸切画像が広まったことで
つまんない映画と烙印押された格好になってしまった

606 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:12:58.99 ID:kQouxuvZ0
3-4xって音楽使わない、夢落ちっていう禁じ手
使って、物語も破綻させててんのに、映像に圧倒されんだよ。
松本よりも映画を破壊してんのにより映画らしい。

607 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:13:02.51 ID:S/p8kVtnO
本来ならこういうわけのわからん監督のオナニー映画って
ミニシアターの単館上映するもんなんだよw

609 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:13:30.63 ID:wYrdlBI+0
ごっつのコントも初期は夢であえたらのテイストがかなり残ってたからなあ
ああいうコントにおいてはウンナンのほうがが主導だったけど
ダウンタウンによっては運良く?ウンナンが消えたから
第一人者みたいになって逆に持ち上げられすぎたと思う

笑いってのは偏差値じゃなくて、緊張と緩和のバランスでしかない

610 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:13:40.33 ID:csSSJKW+0
今回はこれまでの反省を生かして
まともな役者で一本撮ったわけだから
次回作は、まともな脚本家に任せてみたらいいんじゃないか。
どんどん松本の領分は減っていくが…

兎に角これまでの作品は撮影以前の段階で映画として成立してないような気がする。

613 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:14:10.53 ID:IRzfGU5E0
世間との隔たりが大きいから凡人じゃないんだと思うが
たけしも結婚して子どもはいたが
おおよそ普通の人ではなかったしな

628 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:17:43.19 ID:Jh2e0j3I0
>>613
天才ってのは、その人の作品を見ても底が見えないから天才なんだよ
武とか、結局、何者なのか底が見えないとこがあるからな

松本は誰が見たって底が浅いのが分かるw
こいつが作るものは、そこらの中学生の自己マンの発想と変わらないからな
こいつほど、分かりやすい凡人もいないよw
世間との隔たりが大きいのは、ただ単に年齢からして知性や教養が足りてないだけ

614 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:14:42.30 ID:EpN+tGpo0
ちゃんとした一貫したポリシーで映画を撮っているのではなくて、ドキュメンタリー風、特撮風、CG満載、とか色々な映像を投入して、
内容的にもシリアスもギャグもてんこ盛りで「俺ってマルチな分野で映像撮れるだろ」と言いたげなんだけど、結局それは真実から逃げていてそれを指摘されたくないからバラエティにしているだけなんだよな。

「俺ってなんでも知っている神のような存在やねん」って言いたい、思われたいだけの”自分自慢映画”なんだよな。
これを恥ずかしげもなく「松本ブランド」とか自分で言ってしまう松本って存在自体が恥ずかしく思えて不憫である。

615 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:14:51.11 ID:FxrmMOWt0
3-4とソナチネはごっちゃになってる奴って結構多いんじゃねw

616 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:15:08.77 ID:qK5esCww0
元々長編コント作るの下手なんだから無理だよ。トカゲのおっさんとか酷かったもん。
瞬発勝負なんだから、神輿になったらもうダメだわ。

617 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:15:41.16 ID:GTiMdKIH0
吉本の松本という勘違いが大口たたくから後の後輩が勘違いを連さするんだよねぇ
お笑いがっこいいとかw
キングコングとか
品川庄司とか
ロンブとか

お笑いはカッコイイというのを吐き違いwwwwwwおめーらはねーからwww今すぐ回避しろよ、バカ芸人どもがwwww

620 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:16:21.76 ID:IyUtOniE0
アホな事言ったり素っ頓狂な事言って浜田にはたかれて笑い取ってたのに
今じゃ浜田の方が突っ込みされやすいキャラ演じてる喜劇。

622 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:16:37.99 ID:fAeKz5fv0
まぁ、そんなもんだろ...

623 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:16:57.03 ID:3KkZju2d0
たけしは世相切る教養と数学的簡約センス

まっちゃんは育ち悪さからの外れた発想

624 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:17:13.44 ID:FgKnc5NT0
そもそも松本はフリートークや漫才の人でコントはそれほど得意じゃない。
ごっつのコントも一人で考えたものじゃないし面白いコントは今田と東野の功績が大きい。
松本の才能は瞬発力であって構成力が必要な映画が向いてないのは明らか。

625 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:17:24.67 ID:N1Wo6jow0
冷静に考えて素人のおっさんを主役に据えたり
今作だって脇役俳優主役に据えて他のキャストも脇役俳優だし
松本が主演でほとんど松本しか出てない1作目が一番興行収入良いという事実

踊るとか、セカチュー、ルーキーズ、クローズとか
客入る映画って若年層に受けよくて若い俳優が多く出てる、客入りが良い映画と真逆な事やってんだから客は入らないだろ

良い映画悪い映画以前に、大多数の老若男女を楽しませようと考えて作品作ってないだろ?
テレビでやる事と映画でやる事は同一延長線上ではないのに、その延長戦上で自分の世界観で映画作ってるから客が入らない

626 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:17:30.41 ID:3DBc+LYXO
映画は高いから失敗が出来ない

629 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:18:34.41 ID:oBCFSN6x0
単純に漫才やコントやバラエティん時みたいに僕らを楽しませて下さいよ。
これじゃあ楽しめないですよ、何に向かって創ってるんですか?

630 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:18:35.88 ID:Oc3AtG380
俺はソナチネはあんま好きじゃないんだよなあ、ナルシシズムを感じて。
1作目から3作目までは良かったと思う。あの夏は音楽がウザかったが。
キッズリターンも好きだけどな。あとはもう駄目だね。花火とかゴミすぎた。
賞取りに行くだけの作品。あれが賞とるんだから賞なんて形だけだね。それまでの功績さ。

631 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:18:37.27 ID:iasMNjoR0
もうまっちゃんの映画=つまらないって刷り込みされてると思う
これひっくり返すの相当難しい
賞を獲ったりの評価も無く興行成績もいまいち
どっちかに振り切れてるわけでもなく中途半端
二兎を追うもの一兎も得ず
今の松本ワールドで万人が笑ってくれる世界ではなくなったよ
時間の流れって残酷

632 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:18:46.16 ID:DQKtgipu0
>“大ヒット御礼”のはずの

いやいや、コケルってみんな思ってるだろw

634 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:19:43.98 ID:jsyJFAk70
武と松本どっちが上かは儲目線もあるから言を避けるにしても
少なくとも若い頃からキチガイ共まとめてきた武の方が、人使いの上手さはあるんだろうな。
正直今は面白くも何ともないのに、お笑い界の重鎮って位置だけは未だに誰も奪えない。
上手いんだろうな、周囲の使い方と自分の使わせ方。

636 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:19:55.97 ID:FSZG20NDO
地方の情報番組まで出てプロモーションしたのに

639 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:20:39.09 ID:Oc3AtG380
1作目は他人の作品を乗っ取ってやったから職業監督の良くできた作品みたいな感じだが・・・
2作目が武の最高傑作だろう。すべてが詰まってるといっても過言じゃない。

640 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:21:24.81 ID:h4ZlO4HR0
このスレで松本が浜田とトークしてない事を知った
もう10年くらいガキつか観てないから知らんかったわ

641 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:21:30.45 ID:atpFporX0
シネコンは2割埋まってりゃ利益出るくらいコスト低いはずなんだが1割も埋まってないようだね

643 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:21:50.37 ID:nuMDRQrq0
昔はピンになったら浜田の方が落ちぶれるって言われてたから、
浜田は若い頃からお笑い以外のジャンルでも積極的に活動して人脈を広げたんだよな。
浜田はそのとき築いた人脈が今活きてる感じだな。
松本は歳取ってから他ジャンルへの挑戦だからきついだろ。
人脈もお笑い以外にないしブレーンになってくれそうな人もいない。

651 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:24:13.56 ID:fwHLE9S50
>>643
お笑いを追及して、時代から取り残されてもそれでも自分の笑いに拘ってたら
それこそ後代に評価されたかもな。
そういうの日本人好きだし>頑固な求道者
なんで文化人枠狙っちまったんだろうなあ。

660 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:28:36.11 ID:Jh2e0j3I0
>>651
そもそも、こだわるほどの深みや理論がなかったからな
ただの素人のアドリブ芸の延長だったし
いまの一発屋の若手芸人と変わりは無い
吉本のごり押しがなかったら、もうとっくに消えてる、というかたぶん成功してない


一芸にこだわってる人ってのは、一芸だけど、中身は深い哲学や理論があるものだ
松本にはそんなものはなかったから、こだわりようがないのよ

644 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:22:05.33 ID:TZLuxKpv0
松本で失敗して
品川で取り返す

品川ガクブルだろ もう

655 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:26:20.24 ID:HrICwsKiO
>>644
品川はあの軽さがいいね
北野とは正反対なのがいい
内容が重くないし

669 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:32:21.23 ID:ZLjzTbnmO
>>644
品川の映画はそれなりに評判が良い
映画学校には行ってないが才能があったんだろうな
たけしは天才
偶然の監督作品が話題になって巨匠の地位まで上り詰めた

645 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:22:25.90 ID:cHm90dpp0
今思うと大島渚が自身の渾身の一作のラストシーンに当時は単なる人気芸人だった
たけし使ったのって凄いな。どんだけ見る目あったんだ。

646 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:22:34.80 ID:209wfBCo0


647 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:22:53.94 ID:iALgI5pE0
こいつの映画見たいとまったく思わないし実際に見たことがない
たけしの暴力映画もまったく見たいと思わない

649 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:23:23.77 ID:HrICwsKiO
たけし誉められてるけど映画はグロすぎだよ
あと救いようがないのが多すぎ
でも見たくなっちゃうんだよね、なぜか

652 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:24:33.03 ID:Oc3AtG380
ダウンタウンは松本の才能があってこそだったと思う。これは間違いない。
ただ松本1人だけじゃ成立しなかったのがダウンタウンで、浜田が居なかったら松本はクソニートぐらいの価値。
これは爆笑問題もおそらく同じだろうな。武はある程度1人でなんでもやれてそれなりにどの分野でも成功したと思う。

653 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:25:13.86 ID:h4ZlO4HR0
昔のガキの使いで松本が知ったかぶりをかまそうとしたら
浜田が客席に向かって「すいませんね。ここだけはこいつの意見が正しいふりしておいて」って前ふりしてたのを思い出す
浜田は松本が馬鹿だってのをちゃんと知ってたからバランスが取れてたんだなぁ

654 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:26:05.38 ID:tBnKFaY70
ハマタは今のガキ使では完全にお父さん。
方正にすら優しい。

656 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:26:36.95 ID:kzhQOjEC0
>>264
これ見ると頭痛くなった。

要するに吉本興業はフジテレビグループの下請け会社ってわけか。フジテレビ所属の
芸能部門の社員だから、あれだけつまらん吉本芸人がわんさかテレビに出てるのか。

なるほどね~

657 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:27:51.88 ID:0fGklLlS0
>>613
映画なんか特に客観的視点というか
全部が全部おかしな事やってるだけじゃ評価されん
視聴者に合わせる部分はしっかり合わせれるバランス感覚がないと客には評価されないし

たけしは一人でも、それが出来るタイプで
松本は浜田が調整する役割だったんだよ
何年も何言っても面白い面白い言ってくれるイエスマンに囲まれてたら
正直、もう何が面白くて何が面白くないか分かってないと思うよ

658 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:28:20.43 ID:atpFporX0
武の映画が泣かず飛ばずだった頃、ビデオ売ってたバンダイビジュアルの人が武さんの映画はビデオでは赤字になった事が無いですよと言ってたのが印象的だった

661 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:28:37.35 ID:thjxJxWr0
次回作は裸の王様で自身のドキュメント映画を撮れば大ヒットするよ

662 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:30:09.07 ID:kzhQOjEC0
松本を落とすのにたけしの名前をだすと余計に説得力がなくなるからやめた方がいいぞ。

たけしの映画もガラガラなのは変わらないんだから。

663 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:30:31.24 ID:xDi2Ioct0
結局のところ、この重病患者を救ってやれるのは相棒だけ。
後はこの患者が目指しているという立場にいる武くらいか。
二人で目を覚まさせてやらないと人間としてもおかしくなっていくぞ。

674 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:34:41.22 ID:ZLjzTbnmO
>>662
座頭市やアウトレイジシリーズは人気
ドールズはロシアで人気
他作品も評価は高い
ただ、一般受けする作品は少ないかな
座頭市とアウトレイジシリーズだけだし

681 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:36:50.09 ID:ZCbhg7Dui
>>662
たけしの名前を上げるなら、一つくらい賞を取れよ。
糞ダウンコ松本、無冠のくせに。映画監督むかん!

689 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:39:38.14 ID:CZ5Mmhvg0
>>662
そうだよな
皆が凄いと解ってるタケシと比べてもあまり意味がない
品川や板尾やなんかと比べて憐憫の目を向けてやるのが正しい

668 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:31:53.48 ID:kFBYz1wO0
>>662
落とす必要がない
勝手に落ちてるし

664 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:30:36.04 ID:OM+Cdq9F0
浜田はスタンダードな器用な人だから、結婚も子育ても通常枠でおさまって
役者としても歌手としても柔軟にこなしていける。
でも松本は不器用な天才だった気がするんだよね、孤高であり続ければよかったのにな
結婚してしかも子供も同時にできて、守りにはいってから光るものがなくなった気がする。

684 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:38:06.38 ID:OL27JKaN0
>>664
いや、松本も浜田くらい若くて結婚してたら別かもよ 
年とってからの結婚と子供だから、周りの若い父親に負けたくないと体鍛えたり、孫を可愛がるジジイみたいに、他の芸人より変に甘く守りに入っているというか、昔松本が散々バカにしてたつまらない老害になってる

665 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:31:00.96 ID:paIiptje0
信者の俺でも大日本人しか観てないわ

666 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:31:11.55 ID:Oc3AtG380
賞とか動員とかでしか物事を評価できない人間はなんですかね・・・。自分で価値判断とかできるフィルターを持ちましょうよ。

667 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:31:33.35 ID:Jh2e0j3I0
664 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:30:36.04 ID:OM+Cdq9F0浜田はスタンダードな器用な人だから、結婚も子育ても通常枠でおさまって
役者としても歌手としても柔軟にこなしていける。
でも松本は不器用な天才だった気がするんだよね、孤高であり続ければよかったのにな
結婚してしかも子供も同時にできて、守りにはいってから光るものがなくなった気がする。




だから、どんだけ天才のハードル低いんだよ、信者w

670 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:33:41.66 ID:UrqXACkZ0
話のタネにとりあえず観てみようと思ってるけど後味悪そう

678 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:35:44.71 ID:XeQNepht0
>>670
話題にしない方がいいよw頭悪いと思われるよw

671 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:33:42.09 ID:POYquMmG0
俺はワールドダウンタウン?
白人や黒人に口パクさせて日本語アテて面白がってるの見て
ああコイツは中2で止まってる、と見限った。

アレ海外でやったら大問題になるだろう。

672 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:34:15.82 ID:UzNmpFXa0
松本ってテレビでも浜田のツッコミや共演者やスタジオの笑い声なきゃ別に面白く無かったよ昔から
ひとりごっつで滑りまくってた
本当ならその時自覚してなきゃいけなかったのに吉本や取り巻きに守られてきたお陰で
50になってから嘲笑されるハメになってしまって

673 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:34:21.02 ID:atpFporX0
そこらの専業監督より実績ある武を引き合いに出すのも酷だけどね

675 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:34:49.99 ID:Oc3AtG380
大抵、映画なんてどんな巨匠でも晩年になるにつれて才能は枯れて駄作を連発する。
武もそれは例外じゃなくて、3作目ぐらいまででだいたい出揃ってる。
松本は1作目からゴミで(表現しようとしたことは分かるが)、延々とゴミを撮り続けてる。
1作目がゴミの中では一番マシで、あとはもう語るに値しないものばかりだな。

676 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:35:24.03 ID:rSbv35+z0
公開されてたの今知ったわ
もちろん観ない

677 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:35:31.58 ID:CZ5Mmhvg0
品川は普通に才能ある
松本にはない
単純にそれだけだな

679 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:36:27.39 ID:wse6JJ5N0
映画は娯楽
金があれば撮れる典型じゃない?
才能?へぇ~

682 :ルカ ◆.tLiIXlIXI :2013/10/07(月) 17:37:39.32 ID:/gtR16R20
今日どこだかの番組で夜23時くらいから松本がニュースキャスターやるんだろ?

こいつは語彙が貧しくて呆れるばかりだが
最後のチャンスを与えてやるよ
キャスターとして時事問題にどこまで切り込めるか、俺が評価してやるよ。

683 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:37:53.50 ID:ZCbhg7Dui
コントをやれば滑りまくってズタボロw

MHK
ダウンタウン松本人志のコントMHK 全5回
1回  2.3%
2回  2.4%
3回  2.2%
4回  2.9%
最終回 2.1%

裏のテレ東の山崎まさやパチンコ番組にさえズタボロに負けたMHK

685 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:38:44.26 ID:Oc3AtG380
大抵、1作目が面白くない(よくできてない)やつって、その後、ほとんど成功できないんだけどな。
話題性で、1作目がそこそこヒットしちゃったからね。
武が判断を狂わせたのは、老いたとしか言いようがないし(実際に武はお笑い芸人としてはぼぼ死んでて面白くないし生き方も保守的になってる)、
若けりゃ桑田の作品に駄目だししたようなことをしてただろう。

686 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:39:04.02 ID:tBnKFaY70
つーかほんと一回娯楽作品の王道つくってみてよ。
笑いじゃなくて、それこそ座頭市みたいなので。
それがそんなに悪くないなら光明になるし、というか客が安心する起承転結一回やれってば。
気を衒うの物は、そこに至る経過が王道だからこっちも油断させられる訳で。

695 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:41:49.52 ID:Jh2e0j3I0
>>686
娯楽作品の王道とか撮れないから、こんな支離滅裂のしょぼい映画撮ってるんだろw

687 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:39:25.28 ID:il3QXPVU0
いいんじゃないの。
映画監督という壮大なオナニーができるほど財力があるんだから。

690 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:40:22.53 ID:Va6etvZ+0
監督業に関しては裸の王様状態で哀れにさえ思える

691 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:40:26.45 ID:8ID/6Sfs0
たけしの映画はサーファーのやつが一番面白かったな
若かったから胸がキュンキュンしたw

松ちゃんも青春映画作れそうだけどな
ただ役者として映画に出るのは辞めろ。演技下手くそすぎる

692 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:40:45.55 ID:TyO1qeIr0
さすがの松本もこれでこりて映画から足洗うんじゃないの

693 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:40:54.05 ID:ZCbhg7Dui
つまんねーぞ。糞ダウンコタウンコ。
しねよ

694 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:41:35.87 ID:iALgI5pE0
たしかに松本で笑ったことないな
というかダウンタウンで

696 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:41:50.11 ID:UzNmpFXa0
たけしの松本へのエールなんて社交辞令以上に関東芸人から吉本への毒の杯でしょ?
松本が本気にしちゃったから計画通り毒が回ってニヤニヤしてると思う

697 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:42:07.20 ID:1fAM5gchO
おまえら、こんなに酷い松本でも
キム兄さまよりは少しはマシなほうなんだぜ

698 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:42:18.66 ID:4Zl+rEaS0
松ちゃん

699 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:42:29.37 ID:AqQ0Zx4mO
松本の発想や世界観はすべて四コマ由来とわかりいろいろ納得できた

700 :名無しさん@恐縮です:2013/10/07(月) 17:42:35.68 ID:ShxiVbaA0
まっちゃんどこで需要あるの

もうどの分野でも需要無くなってるんじゃ…